Home Assistantインストール

投稿者: | 2019年12月4日

スマートホームの集中管理センターとして Home Assistant を使います。
まずはRaspberry Pi にHome Assistant をインストールします。

Raspbianのバージョン

インストールを行ったRaspbianのバージョンはここになります。

Home Assistant(hass.io)とは

Home Assistant(hass.io)はオープンソースのスマートホームアプリです。詳しくは本家を参照してください。

Home Assistant(hass.io)のインストール

インストールはおおよそ以下になりますが、いろいろなサイトで方法は紹介されているので、ここでは簡単に流れを紹介します。

①Dockerインストール
②Home Assistant(hass.io)インストール

なお、ここではDocker版のHome Assistant(hass.io)をインストールします。

Dockerのインストール

Dockerのインストールはこちらを参照ください。

Home Assistant(hass.io)インストール

詳細はこちらを参照してください。

①スーパユーザ(su)に切り替えます。

②hass.ioをインストールします。なお、インストールは、20~30分ほど時間がかかります。

10分くらいすると、 http://<ipアドレス>:8123 でアクセスできます。


③インストールが終わると http://<ipアドレス>:8123 でアクセスできます。

インストール後の操作

インストールの後でhass.ioの環境に入るには以下の方法があります。

①hass.ioのイメージ(Dockerの環境)に入る

②ファイルを直接触る

hass.ioの設定

次回はhass.ioの設定を行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です